FC2ブログ

冬のウェア選び

 2013-01-13
前回更新からだいぶ間が空いてしまった(゚Д゚;)
自転車的にいい季節の秋頃は、体調を崩してしまい、そのまま寒くなったので・・・。
寒い時期というのは、自転車に限らず、身体を動かすのがツライ季節ですね。
特に汗をかくほどの強度の運動をすると、動き出しが寒すぎたり、暖まってくると熱すぎたり蒸れたり。

と、いうことで、今回は冬場のウェアについて書いてみましょう。

理想は、冬用のサイクルウェアを揃えることですね。
有名どころで、パールイズミというメーカーのウェアは、気温別に様々なタイプがラインナップされています。
 
ですがまあ、見ればわかるとおり、高い!
あとは確かに快適なんでしょうけど、街乗りでこの格好は、ちょっとねぇ。

まあ自分はそんなに見た目を気にしたりしないので、そこはいいんだけど。
ということで、もう少しリーズナブルで十分な機能性を備えたウェアを考えてみましょう。



まずインナー。
必要な機能は、吸汗・速乾性かな?
ベタついてくると不快感がすごいので、出来るだけ汗をかいてもサラッとしてるのが良いね。
ここでお勧めしたいのは、高機能インナーと言われるジャンルの物。
有名どころで言うと、「UNDER ARMOUR」とか、「SKINS」とかの物かな?
この辺のブランドの物でも、そこそこ安いのはあるのでそれでも良いと思うけど、今回自分がお勧めするのはこちら。
普通のブランドの低価格帯の物と同等の金額で、2枚買えちゃいますヽ(´ー`)ノ
2枚目のカラーは選べないんだけど、まあインナーだしね!
高いものを着たことがないので比較出来ないけど、結構しっかりした作りでした。
レギンスもラインナップされてるので、一つのショップで上下が揃えられるのも、楽で良いよね。

ヒートテックなどの発熱素材も良いかもしれないけど、熱くなりすぎないかな?
ベンチレーションによる排熱ができるなら有りだろうけど、どうだろう?


次にアウターについて。
アウターで重要なのは防風性と透湿性。
防風は考えなくてもわかると思うけど、透湿性って普段はあまり気にしないと思います。
だけど、この透湿性が自転車用アウターには結構重要です。
普段着のダウンジャケットで走ったことがあるけど、最初はちょうど良くてもすぐに蒸れて暑くなってくるんだよね。
それを防ぐ為に、中の湿気を通してやる必要があります。

透湿機能はサイクルウェアの真ん中より上のグレードならだいたい標準的に付いてると思うけど、1万円以上したりもします。
なので、同等機能の付いた、もう少し安い物は何かないかなと探した結果、こういう物をみつけました。
トレッキング用のジャケットだけど、値段の割に高い透湿性と、あと耐水性があるので急な雨でも大丈夫。
フード付きなので首回りがちょっと鬱陶しいけど、着てみた感じどうしても無理というほどじゃないかな?

ちなみに、気温によっては、先に挙げたインナーとこのジャケットだけじゃ結構寒いです。
なので間に一枚何かないかなと、同じ趣味の知人に聞いてみた所、「薄手のフリースが良いよ」と言われました。
5℃以下など、厳しい寒さの中を走るなら、そういうのをもう一枚着ると良いと思います。
フリースのベストとかも良いのかも?

ボトムスは、下にレギンスをはいてるだけで結構暖かいので、その上はなんでも良いと思います。
自分は春・秋にはいてるユニクロのカーゴパンツをレギンスの上にはいてますが、それで問題ないですし。
それで風の冷たさがこたえるようなら、防風性のある物をチョイスすれば良いかと。


本気でロードバイクに乗ってる人は、ウェアも自転車用で固めてるだろうし、あまり今回の記事は参考にならないと思います。
ですが、自転車ビギナーで、専用ウェアのレーシーな感じに抵抗のある人とか、あまりお金をかけたくないという人には、参考にして頂けるのではないかと。
あと、今回のウェアはそのままトレッキングにも使えそうなので、そっち系が趣味の方にも。


ほかにも、「こういう物も自転車に乗る時に適しているよ!」とかあれば、コメントをもらえると嬉しいです。
また、今回の記事はあくまで素人が考えた内容なので、「そのチョイスはこういう不具合があるよ!」などがあれば、教えて頂けるととてもありがたいです。
関連記事
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://kazumacycle.blog.fc2.com/tb.php/20-fba2deb4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫